関西・沖縄合同PMセミナー2021 『攻守のビジネス革新』~社会の発展と持続の共生~

関西・沖縄合同PMセミナー2021テーマ 『攻守のビジネス革新』~社会の発展と持続の共生~

 毎年5月に先陣を走る関西PMセミナーでしたが、コロナ禍の砲火を浴びて中止、最後尾での出陣となり、沖縄地区との初の合同開催となりました。
 本セミナーでは、社会が発展するための攻め(発展)と守り(継続)のビジネス革新(イノベーション)をテーマとして、関西でご活躍のイノベーターの実践事例、最後に沖縄での事例として、新事業実現の鍵を握るPM人材の育成についてご紹介します。
 副題とした持続可能な共生型社会では、その根底にある健全な社会づくりの実現によって、豊かで輝いている人生に結びつくものでなければなりません。その崇高なテーマへの挑戦者達へエールを送るとともに、今後の皆様のビジネスシーンへのヒントを得ていただける場をご提供したいと思います。

関西・沖縄合同PMセミナー実行委員長・PMAJ理事  樋口 高弘 

 

個人情報保護方針に同意の上申し込み

日時

2021年1月22日(金)  9:40~16:45  ZOOMウェビナーを介してオンライン開催

会場

大阪市立城東区民センター (無観客のライブ講演をオンライン配信)

プログラム

※ 講師および演題は、都合により変更することがあります。
PDU取得用PMI® Talent Triangle(3つのスキル)は、
L:Leadership (1.0)、S:Strategic (2.0)、T:Technical (2.0) です。

 

9:45~10:45 基調講演(60分)
「新しい価値を生む方法論としてのForesight Creation」
    ~「ザ・ファースト・ペンギンズ」になるために~
 

 

松波晴人 松波 晴人  大阪大学 共創機構 産学共創本部 特任教授
 イノベーションが求められる中、様々な新価値創造の方法論が提唱されているが、この分野における理論とメソッドはまだ確立されているとはいえなかった。大阪ガス行動観察研究所は、これまでの実績を踏まえ、行動観察やクリエイティブシンキングを元に「新価値創造の方法論」の理論とメソッドを構築し、Foresight Creationと名付けた。
 必要とされる能力を「8つの玉」とし、それぞれの「玉」を育成する方法論を開発。複数の大学や企業で既に取り入れられている。
 本講演では、Foresight Creationの方法論とはどういうものなのか、新価値創造において重要な点はどこにあるのかを解説する。
【講演者略歴】
92年に大阪ガス(株)入社。コーネル大学大学院にて修士号取得ののち、和歌山大学にて博士号(工学)を取得。著書に『ザ・ファースト・ペンギンス - 新しい価値を生む方法論(講談社)』、『ビジネスマンのための「行動観察」入門』(講談社))、寄稿に『ハーバードビジネスレビュー「行動観察×ビッグデータ」 特集』がある。

 

休 憩 (20分)

 

11:05~12:05 講演 1(60分)
「Wellness & Happinessへの挑戦」~原理原則からビジネス革新は生まれる~  

 

浜口大介 浜口 大介  iCureテクノロジー株式会社 代表取締役副社長 COO
 警察官(SAT)から接骨院の世界に転職を果たしたが、今の事業においてSATの経験が生かされていることが多々ある。前半では、全く畑違いの職業のどこに相通じるものがあるのか?キーワードは「原理原則」にあり、セルフマネジメントから人のマネジメントまでをその原理原則に寄り添い、目的から一貫性のある仕組みを構築することで目標達成が実現できることを自らの体験を通して論じる。後半では企業向け健康セミナー、鍼灸・接骨院の枠を超えた総合医療事業、そして私たちベンチャーと大企業との新規事業創出など、ビジネス革新事例を紹介する。
【講演者略歴】
大学卒業後、警察官となりSATで任務を遂行。29歳で柔道整復師・鍼灸師に転職。39歳で独立し、高い技術からメディアにも多く取り上げられる。一人でも多くの患者様の健康を創ることで地域医療の発展に貢献したいという想いから「健康寿命+5」というビジョンを掲げ、鍼灸院・接骨院事業を牽引する。

 

昼 休 み (60分)

 

13:05~14:05 講演 2(60分)
「南山城村版道の駅2.0」~「村で暮らし続ける」を実現する企業として~

 

森本健次 森本 健次  株式会社南山城 代表取締役社長
 株式会社南山城は、2017年4月開業の道の駅運営の為に設立された第3セクターである。「お茶の京都 みなみやましろ村」と銘打つ道の駅は、特産品であるお茶やオリジナルスイーツ等を販売し、年間約80万人が訪れる人気の道の駅である。2010年より村が進めてきた魅力あるむらづくりは、人口減少や茶業衰退が顕著である村に、「村に必要なことを村の人が取り組み、それによって村の人が利益を享受する仕組みづくり」を掲げ、その担い手づくりに取り組んできた。道の駅を中心とした取り組みについて、ご紹介します。
【講演者略歴】
1985年、 京都府立木津高校卒業後、南山城村入職。
2015年、 むらづくり推進課長、同11月に株式会社南山城 代表取締役社長就任。
2016年3月、 南山城村を退職。
2017年4月、 「道の駅 お茶の京都 みなみやましろ村」を開業。
道の駅を拠点に地域商社として、「村茶」のブランディング、販路拡大等に取り組む。

 

休 憩 (20分)

 

14:25~15:25 講演 3(60分)
「環境分野にパラダイムシフトは起こるのか」~株式会社バイオームの事例を通して~  

 

藤木 庄五郎 藤木 庄五郎  株式会社バイオーム 代表取締役
 株式会社バイオームは、世界中の生物分布情報をビッグデータ化し、環境ビジネスのプラットフォームをつくることを目指す京都大学発ベンチャーです。これまで、収集したデータベースを基に画像から生きものの名前を判定するAIを開発し、生きものをゲーム感覚で図鑑に収集していくアプリ「バイオーム」を運営してきました。儲からないことが常識だった環境分野でビジネスを成功させられるのか。不安と不確実さと闘ってきたこれまでの背景や経緯をご紹介します。
【講演者略歴】
ボルネオ島にて2年以上キャンプ生活をしながら、衛星画像解析を用いた生物多様性可視化技術を開発。生物多様性の保全が人々の利益になる社会をつくることを目指し、世界中の生物の情報をビッグデータ化する事業に取り組む。スマートフォン向けいきもの図鑑アプリ「Biome」を運営。

 

休 憩 (20分)

 

15:45~16:45 講演 4(60分)
「PM人材の確保と育成について」~沖縄での事例を基に~  

 

北嶋修 北嶋 修  一般財団法人沖縄ITイノベーション戦略センター
 沖縄におけるソフトウェア開発では、同業者からの受注率が契約金額の55%以上を占め、常に全国1~3位となっています。そのため、沖縄のソフトウェア業界におけるPM人材の需要は非常に大きなものがあり、その育成は常に課題となっています。
 本講演では、沖縄での業界調査やPM人材育成の経験を基にした、理想的なPM人材のあり方について考えます。
【講演者略歴】
情報関連企業、市役所、大学、シンクタンク勤務を経て、2012年からフリーランス研究員、コーディネータ、翻訳者、講師。
藍月顧問有限公司(台湾新北市)代表として台湾にも多くのネットワークを持つ。
モットーは「産学官全ての勤務経験を持つ男」「北緯25度から35度で活動する男」
2019年より現職を兼職。

 

ページトップに戻る

オンラインPMセミナー視聴

PC等をインターネット接続して視聴します。Wi-Fi以外での接続は通信料金にご注意ください。
視聴にはZOOMアプリが必要です。申し込みの前に  こちら にて接続確認テストをしてください。
セミナー3日前に、ZOOMウェビナーへの『アクセスURL』と『講演資料のダウンロードURL』を申し込みいただきましたメールアドレスへお送りします。

参加費

(消費税込み)
PMAJ個人正会員 4,000円
PMAJ法人正会員の社員または職員 5,500円
PMC、PMS、PMR有資格者 6,000円
ENAA賛助会員の社員または職員/PMI®会員/ITC資格者 7,500円
一般 8,500円
学生 (学生を本分とする方。社会人学生は対象となりません。証明書等発行なし。) 無 料(要申込)
PMAJ法人正会員及びENAA賛助会員の社員または職員の方がお申し込みをされる場合には、必ず企業名を記載してください。企業名の記載がない場合には、一般の参加費となりますのでご注意下さい。
学生の方は、FAX(03-6234-0553)または、  こちら から学生証のコピーをお送り下さい。
学生の方は無料ですが、お申し込みページから申し込みをしてください。その際、必ず学校名を記載いただき、申し込みページの「お支払い方法」では、「銀行振込→否」を選んでいただき進んでください。

支払い方法

お申し込み受付後、電子メールにて参加費等を記載したお申し込み受付確認メールをお送りいたします。
1月13日(水)までに、下記の口座にお振込みください。また、お振込み時には、参加者名及び電子メール(受付確認メール)に記載されているお申し込み番号を必ずご記入ください。
なお、受付確認メールの送付には、2~3営業日かかる場合もございますので、ご了承ください。

企業名でお振込みの場合は、事前に電子メール(受付確認メール)の返信にて参加者名、お申し込み番号及び振込み予定日を事務局までお知らせください。
請求書払いをご希望の場合は、支払期日に余裕をもって申し込みをお願いいたします。
恐れ入りますが振込み手数料はご負担ください。
クレジットカード払いの場合、事務手数料として一律 250円かかります。参加費にプラスしてご請求させていただきます。請求書の発行は致しませんのでご了承ください。
また、クレジットカードのお取り扱いにつきましては、1月7日(木)までのご利用となりますのでご了承ください。
なお、クレジットカード決済につきましては、受付確認メール送付後、別メールを送付いたしますのでお手続きください。
お支払いには以下のクレジットカードをご利用いただけます。
Visa、MasterCard、JCB、American Express  個人情報の取り扱いについて
領収書をご希望の場合、申し込み時に「備考」欄にご記入下さい。
キャンセルをご希望の場合は、必ずご連絡をお願いいたします。
1月13日(水)までにご連絡を頂けた場合、ご入金いただいた参加費から振込み手数料を差引いた金額でご返金いたします。
1月14日(木)以降はキャンセル手続きはできませんのでご注意願います。
【 口 座 名 】  三菱UFJ銀行 本店 普通 0989960
【 名 義 人 】  特定非営利活動法人日本プロジェクトマネジメント協会
 トクヒ)ニホンプロジェクトマネジメントキョウカイ
【 振 込 人 】  参加者名及び電子メール(受付確認メール)に
 記載されているお申し込み番号をご記入ください

申し込み方法

冒頭にあります 「個人情報保護方針に同意の上申し込み」 ボタンを押してください

各種資格の証明書

お申し込みの際に証明書をご希望された方には、関西・沖縄合同PMセミナー終了後、当日ご参加いただいた方宛に、
メールにて『証明書のダウンロード用URL』を送付いたしますので印刷してご利用ください。
PMS資格者のCPUポイント : 10.0 ポイント(証明書を発行します。)
PMP®資格者のPDUポイント : 5.0 PDU(証明書を発行します。)
( Leadership 1.0 、Strategic 2.0 、Technical 2.0 )
ITCの実践力ポイント : 1.25 ポイント(証明書を発行します。)
PMP®資格認定試験用受講証明書(証明書を発行します。)
 ※ “PMP”は、Project Management Institute, Inc. (PMI)の登録商標です。

協賛・パートナー企業

アジャイルウェア、サイフォーマ、ヘキサゴン・メトロジー、グローバルプロジェクトデザイン
パナソニック、プログラムマネジメント情報研究所、日立ドキュメントソリューションズ、イグジン
ITプレナーズ、PMアラインメント、TIS、富士通
ユニシス、千代田化工建設、日揮グループ、JFEエンジニアリング
日立製作所、イノベーションマネジメント、日鉄エンジニアリング、横河電機
東洋エンジニアリング、大阪ガス、竹中工務店、TIS千代田システムズ、第一システムエンジニアリング

問い合わせ先

日本プロジェクトマネジメント協会  お問い合わせは  こちら  TEL : 03-6234-0551

主催:  特定非営利活動法人日本プロジェクトマネジメント協会 (PMAJ)
        〒106-0044  東京都港区東麻布一丁目5番2号  ザイマックス東麻布ビル 7階
        TEL:03-6234-0551(代表)  FAX:03-6234-0553
後援:  一般財団法人エンジニアリング協会 (ENAA)
 特定非営利活動法人ITコーディネータ協会 (ITCA)

 

ページトップに戻る