第21回「P2Mクラブ」開催のご案内
PMAJ交流会 P2Mクラブ事務局
 
P2Mクラブは、PMSレベルの方を対象として、より上級のPMRレベルの知見や実践力の習得を支援する場として開催します。
PMを志す仲間相互の情報交換と啓発の場でもあります。日頃、より実践的なPMスキルの研鑽に励んでおられる皆さんの参加を歓迎します。
新型コロナウイルス感染症対応のため、第21回 P2Mクラブはオンライン開催といたしました。
ZOOMを介して、リモートでの参加となります。
参加の申し込みは  こちら からお名前と所属をご登録ください。
「P2Mクラブ」は無料で参加いただけます。
 
話題提供 :  「ロードマップの戦略的な策定と有効活用」
~将来起点で考えるバックキャスティング~
  ・・・by 佐藤 祐也 (イノベーションマネジメント株式会社)
日時 : 2021年6月29日(火) 18:30~21:00
概要 :
(スケジュール)
①オープニング & 接続確認等 : (18:30~18:40)
②話題提供 : (18:40~19:40)
∗ ブレイク
③ディスカッション(参加者交流) : (19:45~20:45)
④コメント : (20:45~21:00)
⑤閉会 : (~21:00): 議論が出なくなった時点で終了します
話題提供 :
VUCA Worldと呼ばれる不確実性の高い現代においても、将来を見据えた研究開発投資が依然として企業の競争力の源泉であることに変わりはありません。変化の激しい環境だからこそ、将来の事業成長を見据え「自社は何者でありたいのか」「そのために何に注力するのか」を改めて定義し、その実現に向けた道筋を主体的に描く必要性に迫られています。
将来仮説を基に目指す姿を描き、その実現に向けたシナリオを実行可能な計画に落とし込み、それを環境変化に柔軟に適応させる。効果的な研究開発投資を行うには、これら一連のプロセスを高いレベルで遂行する必要があり、ロードマップはそれを支えるマネジメントツールと位置づけられます。
 
本セッションでは、約10年に及ぶ自動車業界における技術戦略の立案と実行に関するコンサルティング経験を基に、ロードマップの策定と有効活用について具体的な手法と事例をご紹介します。また、実際にロードマップを導入、運用する際に多くの企業が直面する課題を共有し、ご参加者の皆様とディスカッションさせていただきたいと思います。
プロフィール : 佐藤 祐也 ( Yuya Sato )
イノベーションマネジメント株式会社 マネージングコンサルタント
外資系コンサルティング会社を経て、2010年よりイノベーションマネジメント株式会社に参画
 
<主な担当業界>
  • 自動車業界(主にTier1サプライヤー)
<専門領域>
  • ロードマップを軸とした事業戦略/技術戦略の立案・実行に関するコンサルティング
  • プロジェクト/プログラムマネジメントの導入・運用に関するコンサルティング
<社外活動>
  • 明治大学経営学部講師(2016~)
  • R&D PM研究会(2017~)
  • ロードマップ研究@明治経営大学院(2020~)
  • 「PMAJロードマッピングSIG」を主査として立ち上げ(2021~)
 
 
定員 :  30名 (申し込み順)
お問い合わせ先 :  日本プロジェクトマネジメント協会(PMAJ) お問い合わせはこちらへ
TEL : 03-6234-0551 (代表) Fax : 03-6234-0553
ページトップに戻る