P2M概要・試験・資格制度

 P2M概要について
    ・開発の背景
    ・特長・活用

 P2M資格試験について
 P2M資格試験
    ・PMC資格試験
    ・PMSプログラム資格試験
    ・PMS資格試験
    ・PMR資格試験
 P2M資格試験合格者推移
 PMS試験練習問題

 CPU申請
    ・P2M資格制度について
    ・PMS CPU申請
    ・PMR CPU申請


PMP等のPM関連資格者は上位資格にチャレンジしよう
 
P2M資格にはプロジェクトマネジメントの知識を問うPMC資格とプロジェクトの上位概念であるプログラム全体の知識を問うPMS資格があります。

PMS資格を取得するには、3通りのルートがあります。
( 1 ) 直接PMS資格試験にトライするルート。
( 2 ) PMC(Project Management Coordinator)資格を取得したうえで、PMSプログラム試験を受験するルート。
PMS資格試験 : 100問四肢択一方式、150分、受験費用 38,500円
PMSプログラム試験 :   50問四肢択一方式、  75分、受験費用 22,100円
( 3 ) PMC資格以外のプロジェクトマネジメント関連資格(プロジェクトマネジメントに関して、PMC資格者と同程度の知見があると見做される資格)を保有している方はPMSプログラム試験を受験することができます。
具体的には、以下の資格を保有している方はPMSプログラム試験を受験することができます。
PMP®等のPM関連資格者は、上位資格であるPMS資格にチャレンジしよう。

情報処理技術者(プロジェクトマネージャ)
技術士(総合技術監理部門)
ITC(ITコーディネータ)
CM(コンストラクション・マネジャー)
中小企業診断士
PMP®
受験にあたっては予めPMAJの「認定番号」を取得していただく必要がありますので、申し込み締切日までにゆとりを持ってお手続きください。
詳細は  こちら

拡大された受験資格

「PMP」は、Project Management Institute, Inc. (PMI) の登録商標です。
ページトップに戻る