会員の集い・デジタルの日 記念講演会

 

日時

2021年10月11日(月)  16:00~18:00

視聴方法

オンライン(ZOOM)での開催となります。
視聴方法につきましては、会員の皆様にメールにてご案内済みです。
撮影、録画、録音は一切禁止とさせていただいております。

プログラム

 

16:00~17:00 講演-1(60分)
「DXを先導するビジネス・リーダー」~組織の変革を支援し、生き抜くためのアプローチ~  

 

  佐藤 義男  株式会社ピーエム・アラインメント 代表取締役社長
JUAS(日本情報システム・ユーザー協会)によれば、DXに取り組む企業は70%を超えている。先進デジタル技術に目が行きがちだが、DX成功の鍵は「ビジネス変革」である。本講演では、企業が変化のスピードに適応する流れに沿って活躍する人材(ビジネス・プロデューサー、スクラムマスター、プロジェクト・マネジャー)のDX時代への対応と、DX成功のために必要なDXスキルと保有のためのアプローチを解説する。
(1)DX推進の課題 (2)DXの現況 (3)DX成功の鍵
(4)ビジネス・リーダーのDX時代への対応 (5)DX時代の人材戦略アプローチ
【講演者略歴】
石川島播磨重工業(現(株)IHI)にて、CIM(コンピュータ統合生産)アプリケーション、原子力発電所検査データ収集・処理システム、AI(人工知能)応用システムなどの開発経験16年。日本ディジタルイクイップメント(株)にて、新規顧客向けSIビジネスのプロジェクト・マネジャーとして指揮・監督を行う。現在、(株)ピーエム・アラインメントを設立し、企業向けにPMコンサルティング・サービスを提供。2013年に「PMI®年間最優秀教育プロバイダー」として表彰された(日本初)。
著 書 「改訂新版PMBOK®によるITプロジェクトマネジメント実践法」ソフト・リサーチ・センター社
共 著 「思いやり型リーダーシップ」 サイバー出版センター

 

17:00~18:00 講演-2(60分)
「中外製薬のデジタルトランスフォーメーションへの挑戦」  

 

中西 義人  中外製薬株式会社 デジタル戦略推進部 部長
ヘルスケア産業におけるデジタルトランスフォーメーション(DX)の動きが加速している。そのような中、中外製薬では「CHUGAI DIGITAL VISION 2030」を掲げると共に、その実現に向けた3つの戦略「デジタルを活用した革新的な新薬創出」、「全てのバリューチェーン効率化」、「デジタル基盤強化」を策定してDXを推進している。本講演では当社の取り組みを具体的な事例を交えて紹介する
【講演者略歴】
2005: 東京大学大学院農学生命科学研究科修了
中外製薬株式会社研究本部鎌倉研究所に抗がん剤薬理研究員として新卒入社(途中博士号取得)
2014: 米Genentech社 (San Francisco)で抗がん剤バイオマーカー研究
2017: 本社プロジェクト・ライフサイクルマネジメントユニットへ異動
2018: STA551開発リーダー (抗がん剤:早期臨床ステージ)
Rozlytrek開発リーダー(抗がん剤:承認申請ステージ)
2019: デジタル戦略推進部長

 

問い合わせ先

日本プロジェクトマネジメント協会  お問い合わせは  こちら  TEL : 03-6234-0551

主催:  特定非営利活動法人日本プロジェクトマネジメント協会 (PMAJ)
        〒106-0044  東京都港区東麻布一丁目5番2号  ザイマックス東麻布ビル 7階

 

ページトップに戻る