「第10回 朝活セミナー」開催のご案内 ~(旧「P2Mクラブ」より名称変更)~
「朝活セミナー」事務局
 
プロマネ実践者の異業種交流の場です。
どなたでも参加可能です。
朝活で三文の得を実感しましょう!!!
 
話題提供 :  「EVMの一つの考え方である「アーンドスケジュール(ES)」について」
 (注 EVM : アーンドバリューマネジメント)
  ・・・by 米澤 徹也 (東洋エンジニアリング株式会社)
日時 : 2018年10月24日(水) 7:00~9:30
場所 : 東京グリーンパレスホテル (地下1階)
 有楽町線 「麹町(コウジマチ)」 駅 5番(番町方面)口より 徒歩 1 分(日本テレビ裏)
ポイント : (資格者に対し、下記ポイントを付与します)
・ CPUポイント (PMS資格者) : 3ポイント(1時間 2ポイントになります)
・ PDU∗ポイント (PMP®資格者) : 1.5ポイント(Strategic)相当
受講証明書に講座の内容、時間、カテゴリ等を記載しておりますので、その内容を、PMI®のPDU申請画面の Course or Training に必要事項を入力してください。
参加費 : (当日徴収します・朝食バイキング付き・領収書を発行致します)
PMAJ個人正会員 : 2,000円/人
PMAJ法人正会員の社員または職員、P2M資格者 : 2,500円/人
PMAJ非会員 : 3,000円/人
スケジュール :
7:00~ : 朝食バイキング開始 (セミナールームに持ち込んでお召し上がりください)
7:30~8:30 : 話題提供
8:30~8:40 : ブレイク (名刺交換等)
8:40~9:30 : 質疑応答
 
概要:
 昨年9月に発行されたPMBOK®ガイド 第6版では第7章コストマネジメントにおける「傾向と新たな実務慣行」としてESの概念が取り上げられています。また今年の4月に発行されたISO21508 EVMでは付属書扱いではあるもののESがある程度詳述されています。EVMの拡張として捉えられているESの概念そのものは10年以上前から発表されているものですが、ここ最近急にハイライトされてきているように感じています。しかしながら、「アーンドスケジュール(Earned Schedule)*」については、まだ日本ではあまり馴染みのない概念ではないかと思われますので簡単に紹介させて頂きます。
(* 「アーンドスケジュール(ES:Earned Schedule)」とは、継続的なスケジュール予測を可能にするため、横軸・時間軸ベースのステータス&指数を設定した、新たなスケジュール・マネジメント手法)
 
プロフィール : 米澤 徹也 ( よねざわ てつや )
東洋エンジニアリング(株)に入社後、プラントの設計・プロジェクトマネジメント業務を担当。
現在同社プロポーザル本部に所属。PMAJ理事。

定員 : 20名
お申し込み :   こちら からお申し込みください。

お問い合わせ:   こちら から御連絡ください。

 「PMI」、「PMBOK」、「PMP」は、Project Management Institute, Inc.(PMI)の登録商標です。

ページトップに戻る