例会開催のご案内
   
2017年7月27日 PMAJ事務局
第225回例会
 
お申し込みはこちらから ※ PMAJ個人情報保護方針に御同意の上、申し込みをお願いいたします。
個人情報保護方針に同意の上申し込み 8/16現在、28名様お申し込みです。
ITC資格者・CMAJ会員・学生の皆さんの申し込み方法
申し込み画面の最下位「ご要望等」の欄に「ITC資格者」、「CMAJ会員」又は「学生」とご記入の上申し込み下さい。
日  時 2017年8月25日(金) 19:00~20:30
テーマ 「人工知能の特徴と可能性」 ~AIと人とのコラボレーション~
スピーカー  大谷 紀子 氏/東京都市大学 メディア情報学部 教授
会  場 日本プロジェクトマネジメント協会 会議室
〒106-0044  東京都港区東麻布一丁目5番2号  トウセン東麻布ビル7階
電話 03-6234-0551 (代表) FAX 03-6234-0553
(東京メトロ日比谷線・神谷町駅 飯倉方面出口2番より 徒歩8分 /
 都営地下鉄大江戸線・赤羽橋駅 赤羽橋口より 徒歩5分)
ポイント
・ CPUポイント 1.5ポイント(1時間 1ポイントになります)
・ ITコーディネーター 0.375ポイント
・ PDUポイント 1.5ポイント(Technical)相当
  ※ 受講証明書を発行しますのでCourse or TrainingでPDU申請をしてください。
 
講演概要:
現在、「人工知能」や「AI」という言葉を耳にしない日はないほどのAIブームが起こっている。これまでにもAIブームはあったが、ハードウェアやネットワークの技術も十二分に進歩していることを考えると、これからの社会ではあらゆる場面でAI技術が活用されることは間違いない。AIが欠かせない存在となった社会で生きていくためには、AIに対して漠然と「何でもできる魔法のツール」、「人の職を奪う存在」などのイメージを抱く前に、AIとは何か、どのような特徴があるのか、何ができるのかを知ることが大切である。本講演では、AIに関する基礎知識について説明したうえで、自動作曲をはじめとする最先端の研究について紹介する。
(事務局より) 本例会は、PMと関連づけたお話にはなりませんが、昨今大きな話題となっているAIについての知識の共有を目的とします。
講師略歴: 1995年 東京工業大学大学院理工学研究科情報工学専攻修士課程修了。同年キヤノン(株)入社。同社情報メディア研究所にて情報検索の研究に従事。2000年 東京理科大学理工学部経営工学科助手。2002年 武蔵工業大学環境情報学部情報メディア学科講師。2007年 同准教授。2009年 東京都市大学准教授(校名変更)。2013年 同学メディア情報学部情報システム学科准教授(学部改組)。2014年 同教授となり、現在に至る。2006年、博士(情報理工学)の学位を取得。現在は、進化計算アルゴリズムを自動作曲などに応用する研究に取り組んでいる。
参 加 費
(消費税込み)
PMAJ個人正会員 : 1,600円
PMAJ法人正会員の社員または職員/ITC資格者/CMAJ会員 : 2,000円
PMAJ非会員 : 3,000円
学生(学生を本分とする) : 1,100円
支払い方法 当日受付にて申し受けます。
申込み方法
  1. 会員番号(AJで始まる英数字8桁のみ)
  2. 氏名(漢字)
  3. 氏名(ふりがな)
注意事項 受付時の混雑を緩和するなどの事務手続き上、次のようにさせていただきます。

★事前登録がない方は、受付時に後回しになることがあります。
参加希望の方は必ず事前登録して頂きますようお願いします。
★会員割引の適用は、開催2日前までに会員登録した方に限らせて頂きます。
開催当日に入会登録と例会参加申し込みを同時にしても割引適用の対象となりません。
★会員、非会員で参加費に差があります。未だPMAJに入会されていない方をお誘いの
場合はご注意下さい。
★申し込まれた方が参加できなくなり、代理の方が参加する場合は、
代理者が該当する会員資格で区分し、資格が異なれば差額を請求致します。
★事務局への電子メールによる例会申込受付は致しません。
悪しからずご容赦下さい。
問合せ先 日本プロジェクトマネジメント協会 (PMAJ)
TEL : 03-6234-0551(代表) FAX : 03-6234-0553  お問い合わせはこちらへ
ページトップに戻る