「第22回 PMAJ Networking」開催のご案内
Networking事務局
話題提供:  「中小零細企業における企画の実態と新たな可能性について」
         ~事業承継者の立場から~」
         by 西川 喜久 (株式会社西川精機製作所 代表取締役)
日時:  2017年2月16日(木) 18:00~21:00
場所:  日本プロジェクトマネジメント協会 会議室
参加費:  (当日徴収します。簡単な食事と飲み物を準備します)
PMAJ個人正会員 : 1,500円/人
PMAJ法人正会員の社員または職員 : 2,000円/人
PMAJ非会員 : 3,000円/人
概要:  
 「ヒト・モノ・カネ」が潤沢とはいえない中小零細企業において、現在の事業が収益を向上し続けるとはだれも断定できません。そのただでも不確実性の高い中小企業において、創業時代のニーズが移り変わってきている会社の承継者にとっては、まさに新事業を生み出し、時代に対応した会社へ業態変化をする事が必要不可欠です。
今回は、特にその3要素(ヒト・モノ・カネ)を持ちえない弊社が取組む、数多くのプロジェクトから生まれてきた新事業の可能性を検証し、大企業と同じ事は出来ずとも、中小企業ならではのプロジェクトのあり方・創成の可能性やその重要性をご紹介し、参加者の皆様とご議論出来ればと思っております。忌憚の無いご意見を頂ければ幸いです。

プロフィール:  
西川 喜久 ( にしかわ よしひさ ) :
株式会社西川精機製作所 代表取締役
1965年 (昭和40年)生まれ。
1988年 日本大学農獣医学部卒業。
同年 表面処理設備器具メーカー (株)西川精機製作所入社。
1999年 (株)西川精機製作所 代表取締役就任。
2009年 金属部品メーカー (有)木村工機 取締役社長就任。
2011年 医療機器製造販売会社 (株)中川製作所 代表取締役就任。

1.主旨
会員交流会の様子

 グローバル競争の下で環境変化が常態化し、全ての組織にとって、日常的に「変化」をマネジメントすることが求められています。その変化も大規模化・複雑化・緊急化し、従来の自社スコープのみでの対応が難しくなっています。このような背景の下に、新たな連携による取組みが模索されています。PMAJにも多様な会員様がおられますので、同様のニーズが寄せられています。そこで将来に向けた「共創の場(プラットフォーム)」として、「会員の会員による会員のための交流会」を構築していきたいと考えます。
継続的な学習の場の提供 (2 CPUポイントを発行致します)
情報交換、ベストプラクティス交換、人脈構築、異業種交流、の場の提供
会員相互の強みを活かし合った新たなビジネス開発の機会提供
PMAJの運営活動に対してのステアリング機能の発揮、
等、皆様への価値の提供と交流の場となるよう進めてまいります。
 ご参加頂いた方々からは、「今後も是非、継続して欲しい!」という高い評価を頂いています。
 (⇒ 参考資料「参加者アンケート」結果
2.スケジュール:
オープニング (18:00~18:30)
  名刺交換、自己紹介、ウエルカムドリンク
持ち回り話題提供及び Q & A (18:30~19:30)
ネットワーキング (参加者交流) (19:30~20:30)
協会からの話題提供 (20:30~21:00)
閉会 (~21:00)
3.参加者 :  PMAJ法人会員及び個人会員 ( 2 CPU ポイントを発行致します)
4.定員 :  20名
5.お申し込み:   こちら からお申し込みください。

6.お問い合わせ:   こちら から御連絡ください。

(参考-1) 今後の開催予定 (変更になる場合があります)
(参考-2) これまでの開催実績

以上
 
ページトップに戻る