「IT業界のメンタル対策~産業医からみた配慮・介入のポイント~」セミナー ~Women’s SIG 主催~
 
お申し込みはこちらから ※ PMAJ個人情報保護方針に御同意の上、申し込みをお願いいたします。
個人情報保護方針に同意の上申し込み 4/13現在、0名様お申し込みです。
 
【 日 時 】    2017年5月29日(月) 19:00~21:00
【 場 所 】  日本プロジェクトマネジメント協会 会議室
                   〒106-0044 東京都港区東麻布一丁目5番2号 トウセン東麻布ビル 7階
【 対 象 者 】
企業の人材育成に関わる方、現在プロマネの方。
女性でリーダーを目指している方。
産業カウンセラーの方。
プロジェクトマネージャー、プロジェクトリーダー。
【 セミナー概要】 
 締め切りつきのIT産業の構築プロジェクトを遷延させる原因はさまざまです。課題の困難さ、プロジェクト着手段階の客先とのネゴシエーション内容、仕様書、工程見積もり、集まったSEの力量、外注先の能力、仕様変更の数などです。これらは全てが定性指標(適切な計測尺度を設定しにくい)でしか評価できないためジョブロスが生じた場合の原因探索に役立たちません。結果Heuristicな判断がまかり通ることとなります。この場合の判断者の指標はコストと納期を遵守することであり、当初の客先との膨らみきった「要望」をいかに上手に削るかというITとは何の関係もない次元に落ち、客先の不満が高まることとなります。その結果、客先に直接接し、立ち合いで「うん」と言ってもらえなければ業務を終了できない技術者たちは身を削って残業し要望に応えようとし、過重労働状態を生み、最悪の場合労働災害となります。情報処理や情報通信工学の学識のある産業医としてこのような状態に陥るプロジェクトに対峙し時には北風として太陽としてつきあってきた数年間の知見からプロジェクトマネジメントの適正化による労働環境の改善、若者たちがGoogleやAmazonに流れないように魅力ある企業に生まれ変わるにはどのようにすればよいのかについて問題意識を共有し対策を検討する一助になればと思います。
 皆さん、奮ってご参加ください。
【 プログラム 】
ご挨拶 19:00 ~ 19:10 石川 博子 ・ 山田 由美子
講演 19:10 ~ 20:10 中川 晋一 氏
パネルディスカッション 20:10 ~ 21:00 コーディネーター  和泉 憲明 氏
(国立研究開発法人 産業技術総合研究所
 上級主任研究員)
 
【 講 師 】
中川 晋一 ( なかがわ しんいち ) 氏
情報通信医学研究所 代表理事・所長
滋賀県出身。
1988年 滋賀医科大学卒。
1996年 京都大学博士(医学)。
2010年 東京工業大学博士(学術)。
ヴォーリズ記念病院内科医員、国立がんセンター研究所研究員、郵政省通信総合研究所次世代インターネットグループリーダ。(独)情報通信研究機構上席研究員などを経て、2011年 (一社)情報通信医学研究所設立、代表理事・所長に就任。2012年より都内IT企業の専属産業医としても勤務。2009年 情報処理学会 学会活動貢献賞。
専門 : 情報通信医学、衛生学、循環器内科学、情報処理学会シニア会員、日本内科学会、日本循環器学会各会員。
 
和泉 憲明 氏 (国立研究開発法人 産業技術総合研究所 上級主任研究員) 
慶應義塾大学大学院にて博士号を取得され、人工知能、知識工学、サービスシステム開発を専門にご活躍されております。
現在は、北陸先端科学技術大学院大学 知識科学研究科客員准教授、国立研究開発法人産業技術総合研究所 社会知能技術研究ラボ 上級主任研究員、東京大学大学院非常勤講師などを兼務されています。
【 募集人数 】  25名 (定員になり次第締め切らせていただきます。)    
【 参 加 費 】
(消費税込み)
PMAJ個人正会員 : 2,100円
PMAJ法人正会員の社員または職員/ITC資格者/CMAJ会員 : 2,600円
PMAJ非会員 : 3,100円
学生(学生を本分とする) : 1,100円
※ 当日、受付にて申し受けます。
【 申し込み締切日 】 
 2017年5月29日(月) 午前中
【 CPUポイント 】   
    ・ PMS資格者のCPUポイント : 2 ポイント (1 ポイント/時間)
【 申し込み方法 】 
 冒頭にあります 「個人情報保護方針に同意の上申し込み」 をクリックしてください
【 問い合わせ先 】 PMAJ事務局 お問い合わせはこちらへ
                              TEL : 03-6234-0551 Fax : 03-6234-0553

ページトップに戻る