【H-4】 「デック思考」によるビジネス・イノベーションでDX時代に挑戦
企業、経営者、社員が生き残り、発展する道
9月11日  14:20~15:20 Strategic  
 講師 SIG・イノベーション 川勝 良招
 セッション概要 日本の構造的危機とDXに対応不全の企業は大きく傾き、経営者も、社員も職の大半を失う。生き残るには創造的な経営プロと創造的業務プロに「変身」し、発展には「夢」を共有して「優れた発想/思考」と「優れた発汗/行動」を断行し、「革新的ビジネス・イノベーション」を成功させる事だ。思考には空想~奇想~狂想まで飛躍発想させる「デック思考」の活用を、行動には「夢」~発想~計画~設計~建設~事業基盤完成(夢実現)~基盤で事業運営~事業成功(夢成功)まで一貫管理&支援する「夢工学」の活用を勧める。過去と他者は変えられない。変えられる自分を変え、未来を築こう。
 講師略歴 経営コンサルタント、日本と海外の各種企業の顧問、PMAJ理事、中国教育部・文教専家、中国政法大学客座教授等、前職は、岐阜県理事、新潟県参与、韓国ソウル市・名誉大使&諮問官、新日本製鐵、セガ、丸宏証券、映像システムに勤務、東大、岐阜県立大、法政大、亜細亜大等の特任、客員教授&講師など。早稲田大学第一法学部卒。
閉じる