【C-4】 超巨大企業と協業し新たな価値を創出しているベンチャー企業で実践していること
「クラウドネイティブな技術」の活用と「イノベーションを生み出す文化」を実現するための取り組みとは?
9月6日  14:20~15:20    イノベーション Strategic  
 講師 クリエーションライン株式会社 代表取締役社長 安田 忠弘
 セッション概要 クリエーションラインは、売上規模5兆円、従業員数17万人という超巨大企業(株式会社デンソー)と、2018年2月にコネクティッド関連(MaaS)事業への取り組み強化のため資本業務提携を行いました。デンソーが必要とした「クラウドネイティブな技術」と「イノベーションを生み出す文化」を持つクリエーションライン。そのクリエーションラインで実践している先進的な取り組みの数々を事例と共にご紹介します。
 講師略歴 ソフトバンク関連会社でブロードバンドビジネスの企画・マーケティングなどを経て、2006年にクリエーションラインを創業。会社の理念「HRT+Joy」、会社のビジョンは「IT技術によるイノベーションにより顧客とともに社会の進化を実現する」DevOpsDays Tokyo実行委員。
閉じる