朝活セミナー開催実績(2018年度)
PMAJ交流会へ
第 07 回 「これからのプログラム & プロジェクトマネジャー」 (No.2)
 ~WBS SIG活動の教訓から、P2Mの実践力に道を拓く~
第 08 回 「プロジェクトの進捗管理、課題管理などの効率化を図るワークパッケージ(WP)管理手法」
第 09 回 「「プログラムデザインと日本的共創マネジメント」~P2Mの実践的なロードマップのご紹介~」
第 10 回 「EVMの一つの考え方である「アーンドスケジュール(ES)」について」
第 11 回 「プログラムマネジメントを活用する」 ~実務に使ってみる方法の紹介~
   

ページトップに戻る